A Message from Progate

プログラミングをはじめよう。

Wanko
Progateを創りはじめたとき、私達にスキルと呼べるものはほとんどありませんでした。何もなかった私達に、プログラミングは自信と創る力を与えてくれました。
人生を変えてくれたプログラミングの力で、より多くの人達に人生の可能性を広げていって欲しい、この思いがProgateの原点です。
プログラミングの力をより多くの人達へ届けるために、私達は学習ハードルをとことん下げることに力を入れてきました。しかし、どれだけハードルが下がろうとも、初めての学習には不安がつきまとうはずです。
この不安を乗り越えられるように、私達なりの言葉を書かせていただきました。このメッセージが、少しでもあなたの”支え”になると嬉しいです。
プログラミングを学ぶあなたへ
誰もがみんな初心者でした。
偉大なエンジニアも、天才プログラマーも、そしてもちろん私達も、誰もがみんな初心者でした。誰だって初めからできたわけではありません。わからない所があれば悩み、失敗を繰り返してきました。思い描くゴールまでの道のりは遠いかもしれませんが、焦る必要はありません。一歩一歩進みましょう。
プログラミングは天才のものではない。
プログラミングは一般的なスキルです。昔はPCを使える人は特別でした。しかし今では特別なことではありません。プログラミングだって同じです。やろうと思えば小さな子どもでもはじめることができます。天才だけのものではありません。誰もが習得しうる普通のスキルなのです。
得意じゃなくてもいい、好きじゃなくてもいい。
プログラミングをはじめるとき、多くの方が自分に向いているかを考えます。それは本当に重要なことでしょうか。得意でないから学んではいけないなんてことは全くありません。はじめは好きになれなくてもいいと思います。自分にとって必要だと思ったなら、やるだけです。
悩むくらいなら、やってみよう。
はじめてのことに触れただけでも大きな一歩。無駄なんてことはありません。考えるのは前に進みながらでもいいのです。あれこれ悩まずに、できることから続けてみましょう。
私達は、プログラミングを学ぶあなたを応援し続けます。Progateをきっかけに、少しでも人生の選択肢が増えると嬉しいです。