Progate Schoolのポリシー

Progate Schoolの目的は1つ、あなたを本物のエンジニアにすることです。

以下の3つのポリシーを大事にします。

プロダクトを創る

実際にプロダクトを創り上げます。 本物の力は本を読んだり、チュートリアルをやるだけでは身につきません。 理解したと思っていたことも実際に自分でプロダクトを創ってみると意外に理解できていないことに気づくものです。 自分で実装方法を考え、エラーがでながらも試行錯誤していくことで本物の力は身につきます。

ググる力をつける

エンジニアとしての重要な資質として「ググる力」、つまり検索能力があげられます。 ググる力とは、目の前にある問題を分析し、仮説をたて、それを解決するために適切に検索する能力と言えます。 ググる力を養っていくと、「自分はなんでも創れる」という自信がつきます。 未知の問題を自分は解決できるんだという自信、それはとても大切です。

現場で使えるスキルを身につける

読みやすいコードを書けるようになることは現場でのスキルとして必須といえるでしょう。 「良いコード」であるかどうかは、3ヶ月後の自分が、今書いた自分のコードを読めるかどうかだと言われます。 あなたが「良いコード」を書けるようになるために、サポートします。

Schoolの流れ

2 721x405

Progateで学習する

オンラインプログラミング学習サービスのProgateを使ってプログラミングを学習します。 Progateでは、課題に沿って実際にコードを書いて学ぶことで、実践的な力を身につけます。 まずはProgateで、プログラミングの基礎・大枠をつかみましょう。

Progate
11952916 969969093025960 983600968198857703 o

プロダクトを創る

Progateで得た知識をもとに自分でプロダクトをゼロから創り上げます。 Progateの知識だけでは解決できない問題ももちろん出てくるでしょう。 しかしすでに「なんとなく」解決の仕方が予測できるようになっているはずです。 仮説をたて、ググりながら解決していきましょう。 試行錯誤の積み重ねが、本物の力として蓄積されます。

Ayhimogqzlamsw f9lcbwyoyvuvsw m85f3x imx1miu1mumwz3zgbix35ixme wsdvzqpi7ctt8gegwmtuofn1j0rx nntp2e4joihkk0apvvytqogapnkxr28rx0esjq9chp9 wajzixv oiplfq6cxra2lsryxubrdm duktn2le7qxbyndwzwsrcgx125pcvljiwrqsce1uo1iagndormxblskyqo0avnbygpkusfebhh5x2iiauxjad0asrjzdnauxb2eigck1xtuetvwyqjgkgkdz4oru 9dk ajcl0tzwr293t  kr0cf grzl7yqz4wvhgwhtoegaat7ib5zaglcvm5t5o6kfsfqogfqsdogcuxlqkdnc bcwyzvdqbbmwa kdgbuhvh8cjcswg2zluh4twvvclrxo4ydhcnlkdzooms1tsxqy6tp dhmirzf2plncehcskisnar3bwyguhygbpdmqa3r0wqzey7rhbrms0wqzecbsaiyddyms7wvcwnctehb9udvgp3e5bxhkm 5xaqioykyh 4xzm=w1024 h683 no

Progateのメンターに質問する

School生には専属のメンター(Progateのエンジニア)がつきます。 自分でプロダクトを創るのはもちろん難しいことですが、メンターが指導をしていくので安心してください。 メンターにはいつでも質問できる体制が整っています。 独自のチャットシステムでメンターと気軽にチャットしながら質問できます。 また、渋谷付近のProgateオフィスで、いつでもメンターに直接質問をすることが可能です。

Progate会社情報

School卒業後

Schoolを卒業した方には、ベンチャー企業や大手IT企業でエンジニアとしてインターンまたは就職する機会も用意しています。
Schoolを卒業した頃にはエンジニアとして現場で働ける力が身についています。 現場でエンジニアとして働くことで、身につけた力をさらに伸ばすことができます。

コース一覧

現在はフロントエンドコースのみ用意しています。 (申し込みにはProgateにログインしている必要があります。)

第3回フロントエンドコース
14609504441452744227html
募集締め切り
  • 学習言語

    HTML & CSS, JavaScript, jQuery

  • 期間
    5/21 ~6/18(4週間)
  • 学習時間の目安
    予習: 合計約16時間
    開催中: 平均3時間 / 日
  • 料金
    一般: 60,000円
    学生: 30,000円
  • 募集人数
    18人
  • 募集締め切り日
    5/4

体験記

School卒業生たちの声をご紹介します。

1460964666itoaki

伊藤 亜樹 社会人

"こんな自分でも、ゼロから一つのものを作り上げる事が出来るのだ、と自信が付きました"

自分のペースで着実に成長出来る場所です
1人でやっててもなかなか思うような成果物が出来ない。分からないと前に進めない
そこで大好きなProgateさんの、ProgateSchoolを受講する事にしました
分からない点をすぐ質問出来、挫折せずに前に進めました

1460964630itohisayuki

伊藤 久之 社会人

"付け焼き刃ではない、「創る力」を身につけることができた"

初心者がとても取り組みやすく、でも確実にレベルアップできる
今までコードを書いたことがない人でも、「創れる人」になれるカリキュラム
「何が間違っているか分からない」「何が分からないか分からない」(略)時には、メンターに相談をし、適切なアドバイスをもらうことで解決できました

1460964606zuckermanmaya

ズッカーマン まや 学生

"「私もエンジニアを目指したい!」という気持ちになるほど、スクールは楽しく、そしてハードでした"

Progateを復習し、わからなくなっては調べ、スライドを見直し、また復習の繰り返し(略)その復習の繰り返しがエンジニアになるための一歩目でした
Progateスクールは、実践的な技術に加えて、エンジニアとしての心を学べる場所です

メンター紹介

メンターとなるProgateのエンジニアを紹介します。

Team01

加藤 將倫 CEO

東京大学工学部電子情報工学科
代表取締役社長、エンジニア
Team02

村井謙太 COO

東京大学工学部社会基盤学科
取締役副社長、エンジニア
Team04

鈴木翔 エンジニア

東京大学工学部マテリアル工学科
リードエンジニア
Team03

神田美智 デザイナー

にんじゃわんこの生みの親
リードデザイナー、エンジニア
Team05

南部旭彦 エンジニア

東京大学法学部卒業
マーケター、エンジニア
Team07

鈴木介翔 エンジニア

東京工業大学工学部社会工学科
エンジニア、デザイナー